イベントについて

来月、イベントを開催します。
イベントを開催する理由をお話しようと思います。長くなりますが読んで頂けると幸いです。

以前も、クリスマスリースや料理教室・工作教室など、ちょくちょくイベントは開催していたのですが、コロナでストップしていました。
その時はスタッフももう1~2人多くて、大工さんにも手伝ってもらったりしながら、3・4ヶ月に一度開催していたと思います。

コロナ禍でそういったイベントが出来なくなり、スタッフも入れ替わりがあったり。
世間がコロナ明けしてからも、発熱があるとコロナやったらどうしよう、仕事や周りに迷惑かけたらどうしよう、という気持ちがあったので、イベントではなく定期訪問を少しずつ始めることにしました。

すると、定期訪問に伺った際に『電話するほどでもないんだけど、これって~?』みたいなことを色んなお家で言われるのです。
電話してくらたらいいのに!と思うのですが、忙しいだろうなーと思って、そこまで困ってる訳じゃないしなー、と考えてるうちに忘れてしまうそうです。
そういう時は、ラインでメモ代わりに送って下さいね。と言いますが、大体来ません(笑)

コロナ禍中にご逝去された方もいらっしゃいました。
以前してたイベントに来て下さったり、晩年も色々相談を受けたりしてお会いしていました。
学生時代の母の友人ということもあり(偶然!)お会いする度にたくさんお話ししてくださいました。
ありがとうございました。訃報を聞いたときは本当に悲しかったです。

家づくりの仕事って、住み始めてからが本当のお付き合いですよ、と言いながら、工事が終わってしまうとお会いすることが無いんです。何か用事が無い限り。当たり前なんですけどね。

定期訪問も、今のところは業務の合間に一人で回ってるので、全てのお家にお伺いできてる訳ではありません。
しかもアポ無しで平日・土曜に行くので、ご不在の方が多いくらいです。

生活する上で欠かせない衣・食・住の『住』の担当として、何かできることが無いかなと考えたときに思いついたのが、建てて下さった方やリノベーションさせて頂いた方向けのイベントでした。

以前のイベントは、家づくりを考えてる方にアークの家の雰囲気も知って貰えたら良いな~という気持ちもあって、何のためにするのかが曖昧な部分がありました。

今回からは違います。

お世話になった方とのつながりを大切に、お家が出来てからも、さらに暮らしが楽しくなるようなイベントをしていきたいと考えています。アークの家で設計中の方や相談中の方も◎
お子様・ご家族・お友達と一緒のご参加大歓迎です!
お友達とご参加されても、あわよくば集客もできれば・・・というようなイベントではありませんので、安心してお誘い下さい。

お家の相談事もお気軽にお話しください。

正直なところ、営業マンがいないので工事が終わったあとの訪問に全力を注ぐことが出来ません。
スタッフが限られてるのでそちらに注力すると、設計したり工事したりの通常業務がおろそかになってしまう可能性があるんです。
でもイベントなら、半日か1日予定を空けておけば大丈夫!回り回って自分の為になってる気がしますね。

家づくりのパートナーに選んで頂いたというご縁に感謝し、定期的にイベント開催します。

ご参加頂けると嬉しいです(^^)

目次